Day_7 : 今日は日本語で:(タイ国 リスクアセスメントマッピング)[Japanese]

160218_Tentative_NatDisRiskAssMapping_Thailand
タイ国の災害別自然災害リスクを可視化してみました。

方法は、EM-DATデータベースのAdvanced researchにより、1900年から2014年まで自然災害、及び災害タイプを指定し、一覧を抽出し、そのデータを加工し、災害ごとの、発生件数、死者数、被災者数、被害総額に対する割合を算出しました。さらにこれらの結果を統計ソフトRによる可視化を行っています。可視化については、リスクアセスメントマッピングの手法を利用しています。

総じてタイ国としては、洪水対策を最も優先すべきで、次に地震(津波対策)そして、干ばつ対策となります。このリスクアセスメントマッピングによりタイの自然災害リスクを概観できるとともにその対策についても優先順位を検討することができます。

PDFを添付します。これは、暫定版できれいではありませんが、参考までに。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA